スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

どっちもどっちだけど。。

■ 燃費向上グッズ16商品「根拠無し」 19社に排除命令
■ DVDディスク、寿命に格差 数年から「永遠」まで

この手の商売は無くなりませんね。。
少し考えれば、怪しいと分かりそうなものを買う方も買う方なのだろうが、
それを分かっていて売りつける確信犯的商人はほんとにタチが悪いな。

燃費向上とか、ケータイの電波吸収とか、CDの高音質化とか、
「~な力が宿る石」と同じようなものが平気で売られているからな。。

DVDの方は、ちゃんと規格があるから、それに準拠していれば、
大丈夫なはずなのだが、準拠していないものを「準拠している」
といって売ってるやつらがいるとなると、消費者はどうしようもない。

取りあえずは、外国産でもいいので国内ブランドのものにして
おくのがいいでしょう。100円でデータが残せるDVDと、
20円でデータが消えるDVD、どっちが高いのかってことですね。


いずれにしても一部(大部分?)の粗悪な商品が、商品全体の
悪評の根源となるのが、困りものですね。。
  1. 2008/02/08(金)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<初積雪 | ホーム | 春の足音>>

コメント

メディアの劣化は個人的にはとっても不安に感じています。
正直なところ、会社のデータを光学メディアに保存するのはとっても不安。決まりだからそうしてますが、焼いた後でほんとに大丈夫かなぁ、と不安に駆られます。CDRが出始めの頃に味わったトラウマなんですが、未だに16倍速の書き込みとか恐くて出来ません。時間かかっても8倍速とかしたり、、、。
もちろんメディアは日本製。TDKとかマクセルとかにしてます。
  1. 2008/02/11(月) 01:18:17 |
  2. URL |
  3. Take4 #-
  4. [ 編集]

媒体の種類に関わらず、デジタルデータは劣化が見えにくいだけに不安になりますよね。。 

粗悪メディアに当たってしまったときのための安全策として、容量の1割くらいを残すこと、
湿度の低いところに保管すること、がオススメです。 カメラ用の防湿庫でもいいですが、
少量を安く保管するだけなら、密閉できる容器に乾燥剤を入れておけば十分。 

ま、カリフォルニアは日本程湿度が高くないので、あまり心配ないかもしれませんが。。(^^)
  1. 2008/02/11(月) 17:36:23 |
  2. URL |
  3. a1 #OARS9n6I
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://a1a1a1a1.blog107.fc2.com/tb.php/59-406c07a4

HOME

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search


-a1-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。