スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

初めての電子工作

20071209004840.jpg今日は、久しぶりにバイクで六甲へ。
#先週も六甲自体には行ったけどね。。

甲山から六甲入り口までは、枯れ葉の見せる生命感に圧倒される。
これに出迎えられただけで来た甲斐がある。

六甲へ東からアプローチする高架で。
20071209004837.jpg

ここまでは気持ちよかったのだが、六甲山を上がっていくと
どんどん気温は下がって、冬枯れの目立つ景色に。

ジーパンでは、さすがに寒い。。

いつもの道を一往復しただけだが、帰り道は体がカチコチ。。
そろそろ六甲山は完全シーズンオフかなぁ。。

-----

さて、帰ってからは、行きしなにホームセンターで
買った部品を使ってSRXのLED工作の準備。

まずは、部屋の中で実験できるように、
12Vの電源を作ってみた。

 家にある数少ないPanasonic製品をアピール 笑
20071209004542.jpg

ま、電池を並べてクリップつけただけだが、なんと、
これをつくるだけで半田を付け間違えるというミラクルが。。。笑

と、この写真を撮りながら、一つ思い出した・・・

「バイクの電圧って、12Vとは言うけど
実際、14Vちょっと出てなかったっけ・・・」


まあ、電圧が低い状態で確認しといた方が
いいだろうと自分を納得させる。。。笑

そして、今日はやるつもりはなかったのだが、
少しだけLEDを触ってみることに。

やりかけたら止まらない性格です。はい。。笑


 これがテールのみ点灯時
 レンズを外すと赤が予想以上にたくさん点いていた(11個)
20071209004547.jpg

 ストップ時(赤27個)
20071209004551.jpg


一個一個の光量が同じままだし、
これじゃあコントラスト低いはずだよ。。

テール時に、もっと点灯数を減らすか、
一個の光量を下げれば良さそう。
#もちろん、両方がベストだが。

点灯数を変えるには配線を変えないと行けないが、
プリント基板の回路は、台湾製の安物の割には
意外と複雑で、初心者には理解するのが難しい。。

まぁ、手っ取り早く光量を下げるのを試してみよう。

LEDの原理からすれば、電流を絞るだけで暗くなるだろうし、
ストップ時の配線で全部のLEDがついているので、
テール時の元配線の電流を規制してやれば、
ストップ時の電流は下がらないはず。

今の状態でテール時の電流を測ってみると、60mA。
これなら、電流の規制もCRDとやらを使ってやれば
ちょうどいいくらいの大きさ(CRDは15mAのものがある)

なんか楽しくなってきた (^^)。

これで何をすればいいかはもう分かったのだが、
せっかく開けたので、使い慣れないテスターで
回路をもう少し調べてみようと、あちこち触りだすと・・

「シュボッ」

という音(気のせいかも)とともに閃光が走った。。。
テスターの針でショートさせてLEDを殺しちゃいました・・・
相変わらず、バラして、壊して、直して学ぶタイプです。。。 笑


一列(4個)点かなくなってしまった
20071209004556.jpg

お亡くなりになったLED
20071209004609.jpg



と一部後退したところで今日は作業終了。。
こんなことでもなけりゃ、いつまででもやり続けるので
ちょうど良かったかもしれません (笑)。

  1. 2007/12/02(日)|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<CRD | ホーム | 秋と冬の間>>

コメント

昔は豆電球の玉が切れたもんですが、今やLEDの玉が切れる時代になったんですねぇ。ガンプラに発光ダイオードとか埋め込んでた時代もあったなぁ、、懐かしい、、。
僕も壊れてどうしようもなくなるまでやっちゃうタイプです。上手くいかないことがあると、ますます意地になって、より過激で強引な方法に解決を見出そうとすることもあるので、壊れちゃうことが結構ありました。そういう自分の性格も良く知っているので、なかなかエンジンの分解に踏み切れません、、、。
  1. 2007/12/23(日) 00:18:03 |
  2. URL |
  3. Take4 #-
  4. [ 編集]

僕もザクのカメラアイに麦球を入れたのが懐かしいです。。

Take4さんもお仲間でしたか(いや、前から気づいてましたが。。笑)。
僕は反面、ビビリなところもあるので、超えてはいけない線には
近づかないようにしているので、致命的なことにはならずに済んでます。
  1. 2007/12/24(月) 19:24:51 |
  2. URL |
  3. a1 #JXoSs/ZU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://a1a1a1a1.blog107.fc2.com/tb.php/43-a19f5c68

HOME

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search


-a1-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。