スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

SRX テールLED化

20071208224730.jpgFZSのようにバルブを換えるだけではムリそうなSRXのルーカステール。
そう思っていたからこそ、延び延びになっていたのだが、
今回は重い腰を上げて、とりあえずネットで下調べ。
  

さすがに形だけでも理学部卒なのでLEDの原理は理解しているが、
実は電子回路はさっぱり。。。笑   まあ、物理学科だからね。。
というわけで、まずはそこからチェック。

なんとなく小難しく感じていたが、調べてみると電流さえ絞ってやればいいみたい。
しかも簡単に定電流を作れる素子がたったの数十円。。安っ!

が、それでもさらに楽をしようとボルトオンのキットがないか調べてみると、
レンズ周り一式にLED込みで3000円のものを発見!!
今使っているレンズは毎度のごとくランプの熱で変形して交換時期なので、
それも考えれば、自分でつくるより安い。
この手の安物は、ナンバー灯が付いていないことが多いのだが、そこもOK。
LEDは赤27個、白4個で明るさも問題なさだし、不満ならLEDだけ交換すれば
簡単だしお金もかからない。

というわけで即落札。

--- と言うのが少し前のこと ---

そして今日。
FZSの作業後に、早速交換。

作業は書くほどのこともないので、明るさチェックだけ。
LED交換後は少し暗くなってしまったが・・・笑
撮影条件は揃えてあるので、ライト部分の比較はOKなはず。

 電球:テール時
20071208224738.jpg

 電球:ストップ時
20071208224743.jpg


 LED:テール時
20071208224749.jpg

 LED:ストップ時
20071208224756.jpg


ん~~~・・・ 味気ない。

まあ、それは覚悟していたが、テールとストップの
コントラストが低すぎるのはよろしくない。
電力安定化以外に、デザインを多少犠牲にしてでも、
安全性向上を狙ったのに、これじゃあ、逆効果。。

だいたいLEDの数だけでコントラストをつけているのが頭が悪すぎる。。

さあ、冬は長い。
初めての電子工作でもしてみるか。
  1. 2007/11/30(金)|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋と冬の間 | ホーム | FZSすっきりカスタム>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://a1a1a1a1.blog107.fc2.com/tb.php/41-5e3f92e0

HOME

Recent Entries

Category

Recent Comments

Recent Trackbacks

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Links

Search


-a1-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。